スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

当同人概要


夢幻携帯サイト(更新終了)





    概要

  • 正式名称 準総合同人創作集団夢幻藝術幻想団
  • 設立    平成17年2月20日
  • 主催   代表 護魔ムガク 代表代理・統括 鍵椿  
  • 構成員数 6名(サポート含む)
  • 活動拠点 秋田県秋田市 skipe インターネット(Pixiv等)
  • ジャンル傾向 東方project、ゆめにっき、オリジナル創作
  • 主な創作物 HiSuI(オリジナル)(同人誌)
          La.PochiPochi (オリジナル)(映像作品)
          夢幻藝術幻想団 (オリジナル)(CD-ROM))
          ビネツ(頒布協力)
          ビネツ#2(頒布協力)
          大妖精の誕生日(二次創作  (動画作品)
          輪・淋・燐  (二次創作) (動画作品)
          鍵穴物語   (オリジナル)(動画作品)
          鍵穴物語2  (オリジナル)(動画作品)
          シアンゼガイ (二次創作) (同人誌)
          TheSpringLingLink(オリジナル)(同人誌)
          RE:HisuI(頒布協力)
          حلم مذكرات アハラマモテキラート+E(二次創作)(同人誌)
          NICCOROGASHI!! (二次創作)(同人誌)
          



                  
    サークル紹介

    設立からおおよそ6年目を迎えたはぐれギルドっぽい集まり。
    無数に点在するサークルうちの辺境的立場にある利点を生かし黒い服を着て俯きつつ何色にも染まらない生活を心がけながら日がな脳髄にゴミの如き情報を蓄積しつつ悪く言えば異端的、良く言えばプログレッシブに、実験的な姿勢での創作を展開している。なので病院っぽい雰囲気になるべくしくなったというかんじ。作品を公開する場は主に実験の成果を公表するにふさわしい場所としてPixivにて発表(頒布)されることが多い。

    メンバーは住んでいる地域もバラバラながらスカイプにおいて時に集い意思を共にする。また時には秋田県を中心に同人即売会にも参加することがあるが即売会での作品の頒布によって得られる利益および利潤を目的としない。よって赤字、黒字という理念も存在しない。
    当サークルにおいて即売会等で得られる金銭価値とはあくまで創作に関する評価のかたちに過ぎず、それ以上でも以下でもないからである。
    立場的に同人サークルの体裁をとるが、意識的には昔ながらの「同人」のかたちを重んじていきたい。



    ぬる歴史

    2007.2.
    ・ペンギン、護魔ムガク(君斗舞翼)が
     前身にあたるサークルguanatum-HisuIを結成
    ・ペンギンがリーダーに
    2007.3.
    ・バッタ男が加入
    2007.4
    ・サポートとしてシンが加入
    2007.5
    ・HisuIに改称
    2007.6
    ・MPC-HisuIに改称。
    24・秋田高校生パフォーマンスバトルに出展
     同人誌「HisuI」を頒布
    2007.9
    ・某高校の美術部OB会通称CANに活動支援サークルとして加入
    ・玲奈加入
    ・なんとなく総本部がバッタ男の家になる
    2007.10
    ・同人創作のためにはねのくにプロジェクトが始動
    ・進行サポートとしてコーバが加入
    ・ペンギンが脱退同然となる。護魔ムガクが代表代行に
    ・SOLがはねのくにのモンスターデザインをきっかけにサポートとして加入
    2007.118
    ・バッタ男が代表に抜擢。補佐役に護魔ムガク
    ・サークル内のユニットとして猫耳@が結成。リーダーに玲奈。
    ・兄者氏が玲奈の代理役として加入
    ・CANに吸収される。CAN-HisuIに改称
    2007.12
    ・SOLが正規メンバーとして加入
    ・SOL、玲奈、護魔ムガクでサークル内デザインチーム、トリニティプロジェクトを結成
     リーダーに玲奈
    ・バッタ男が代表役をSOLに譲る。護魔ムガクが代理、バッタ男が副代表に
    2008.1
    ・いっちゃんがデザイン補佐として加入
    2008.2
    ・いっちゃんが脱退同然となる
     換わってHKが設定補佐として加入
    2008.3
    ・りこちが進行補佐として加入。一週間足らずで脱退同然に
    ・時期的に玲奈、SOL、コーバ、HKが脱退
     HisuIは活動休止同然となる
    ・はねのくにプロジェクト完全凍結。およそ半年間の企画は製作物として反映されることは無かった
    2008.4
    ・バッタ男、護魔ムガクの二人でHisuIの後継ユニット漫伝プロを結成
     その後夢幻に改称
    2008.6
    ・SOLが復帰。夢幻が三人体制となり正式に活動再開を宣言
    29・CANのスタッフとしてバッタ男と護魔ムガクが展示会の設営をサポート
    2008.9
    ・戦国討魔伝の制作を再開
    2008.10.3~4
    ・秋田スクエアビルで開かれた展示会にCAN所属名義で作品を出展
    2008.11
    ・吉祥寺で護魔ムガクとしゃけおにぎりをきっかけに知り合った鍵椿が加入
     以降護魔ムガクと鍵椿の二人体制となる
    ・はねのくにプロジェクト解凍
    2009.1
    ・東方ジャンルに傾倒。はまりこむ。夢幻藝術幻想団に改称
    ・携帯ホームページ開設
    2009.2
    ・心機一転に基づきそれとなく新代表選を実施。鍵椿がなんとなく代表に選出
    2009.3
    ・Tham-n-be開設
    25・東方無調碌制作企画公表(不発に終わる。)
    2009.4
    4・東方サーチに登録。認可される
    6・ホームページ2000人到来到達記念夢幻からのプレゼント企画実施
    8・鍵椿のオリキャラ、ベリィ誕生
    9・護魔ムガクの鼻に指揮棒が刺さる
    24・携帯東方創作リンク計画立ち上げ(不発に終わる。しょぼい。)
    2009.5
    8・アニメ少女九龍プロジェクト立ち上げ(不発に終わる。だめじゃん。)
    2009.6
    9・第一次東京外遊。護魔ムガクとバッタ男が東京へ。
     夢幻本部にて初のリアル打ち合わせを実施。
    28・炎天下の下、単独野外即売会を実施。データ同人誌、SOLデザインのTシャツ等を頒布
      ついでに新聞の取材を受ける(反映はされてなかったみたいなので良し)
     ・即売会会計サポートで参加していたレイヤーのchronoが正式に加入
    2009.7.
    9・La.pochpochi公開
    2009.10
    ・護魔ムガクがピクシブに参入
    2009.11
    29・同人即売会コミックセレクトに初出展参加。バッタ男、護魔ムガク、chronoが出張。
      同日動画作品「大妖精の誕生日」公開
    2010.12
    ・chrono主導でブログ的ホームページ「アンリミテッド・デイズ」開設
    2010.2
    21・エンゲルスクライス15に出展参加
    2010.3
    5・活動規模縮小宣言。その後活動を休止、凍結に至る
    ・護魔ムガクと底辺の木村による新サークル、モジュラー318が結成される

    ~凍結~

    2010.3
    ・いるだ氏をサポートメンバーとして護魔ムガクが単独で夢幻のダミーサークルを設立
    2010.4
    ・(夢)モジュラー318としてToyBoxに飛び入りで出展参加
      即売会終了と同時に解散
    2010.6
    ・夢幻の元メンバー、churono、、バッタ男、護魔ムガクで合体サークル「ルナクロック318」を結成
    27・エンゲルスクライス17にルナクロック318として出展参加
      即売会終了後に(略)自然消滅する

    ~凍結~

    2010.10
    20・モジュラー318によるポータルサイト慧友堂研究所設立
    28・USTREAM配信放送にて夢幻解凍を宣言
      実質的な活動には至らないものの護魔ムガクと鍵椿が再加入
      以降鍵椿がモジュラーにサポートととして参加
    2010.11
    8・護魔ムガクの個人名義小説作品ビネツ#2頒布開始。
     鍵椿、モジュラーの底辺の木村、midUKI氏、ゲストでねのとら氏が参加
    2011.1
    14・地霊殿創作企画「ゴシャキニクル」企画始動
      シアンゼガイ製作開始
    2011.2
    3・ゴシャキニクル企画動画「燐・淋・輪」公開
    ・諸事情でモジュラー318は活動を休止
     それに伴いモジュラーからmidUKIが夢幻に移籍。三人体制になる
    22・シアンゼガイ頒布
    2011.4
    24・EternalT.B.にゑびす氏のサークル毒茸との合体サークルで出展参加
      なお当日は急きょ寺田イサザ氏が参加
    2011.5
    2・新体制初のオリジナル同人誌TheMakingSpringRingLink完成、ピクシブにてデータ頒布
    6・モジュラー318活動再開(現在活動再休止)
    ・夢幻ゆめにっき放送配信開始
    2011.6
    27・サークル発足約5周年記念としてHisuIが一時的に復活。メンバーは鍵椿、護魔ムガク
    RE:HisuIを展示
      絆フェステイバル美術部門に会場設営サポートとして参加。絵チャット体験コーナーの設営を担当(鍵椿、護魔ムガク)
    2011.7
    25・サイトのオリキャラ初期R爆誕
    2011.8
    6・新サイト着工開始
    2011.9
    1・サイト移転完了
    10・携帯サイト更新終了
    2011.10
    9・Artpia14に出展参加。midUKIが初出張参加
     ゆめにっき本頒布
     会場送迎の運転を頼んだことをきっかけにshimonがサポートとして加入
    2011.12
    27・midUKIと護魔ムガクによる新R漫画をサイトにて公開開始
    2012.1
    16・護魔が護魔ムガクに改名する
    2012.4
    15・Artpia15に出展参加
      NICCOROGASHI!頒布
      midUKIが創作活動の休止に伴い脱退。異逆が加入。
    2012.7
    ・バッタ男がサポートとして再加入
    2012.9
    ・内部活動凍結宣言
    2012.10
    15・季節広場がキ節広場として再結成を果たす
    2012.11
    ・テトラさん企画立ち上げ(不発に終わる。あらあら)
    2013.1
    6・SucFLE2に久々の出展参加を果たす。
      この時midUKIが再加入。実質サポートを含め6人体制に。
    2013.2
    4・キ節広場製作、初のポケモン動画「かわらずのいし」が公開
    9・ゆめにっき企画の作業分担に伴いチームAチームBが発足

    [ 2011/08/07 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://mugenhome.blog.fc2.com/tb.php/79-41f8585d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。