スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢幻藝術幻想団解凍宣言

嵐の海の波間に響けど
心音は未だ遠く
しじまに映えた珠玉は爆ぜど
遠く声は風として空気を飾る
ここに夢幻藝術幻想団の解凍を宣言する

・・・です。
今日(正確には昨日)夢幻は解凍しました。メル鋼というレンジでチンしたかんじです。
まだ解凍しきれてないとこもありますがハートにラブであっためてるんでご了承ください。
今後暫くは夢幻=メル鋼として共通のメンバーで、版権よろずジャンルを専門に「同人サークル」として活動するかんじになります。
過激派の台頭、ポケモンの台頭と油断ならぬご辞世ではありますが末長く見守って頂ければ幸いであります。



最後に、このサイトは夢幻で常に前線で活動してくれた鍵椿の作った作品のひとつです。
彼の努力を踏みにじる事の無いよう、極力サイトの骨組みを崩さぬよう努める所存であります。
彼が多くの因果を動かしたからこそ夢幻は活動を持続することができて、尚且つ今のメル鋼もあるのです。
鍵椿院長に拍手を!

by護魔ムガク
スポンサーサイト
[ 2016/08/30 01:46 ] お知らせ | TB(0) | CM(2)

活動休止のお知らせ

サイトにお立ち寄り頂きありがとうございます
もしくは本日もお立ち寄り頂きありがとうございます

この度私ども夢幻藝術幻想団は活動休止を図ることとなりました
サークルのこれまでを振り返ると二度目の活動休止となります

以前は「凍結」といった名目の活動休止であり
単刀直入に言うと不仲が原因の活動休止でした
仲が冷え切った末にサークルそのものが凍ってしまった、といった具合でした

今回は「錬成」の名の下の活動休止であり
エネルギーを蓄えるための休止になります

夢幻は発足当初より内面は意外と攻撃的な方向性でした
たとえば丸を丸と認めない、人のかたちのものを人として捉えない
しかしそのエネルギーを私たちは持続させる術がわからないまま
結果的に空回りさせてしまうのが常となってしまいました
それはメンバー間での関係にも及んだというのは言うまでもありません

今回は復活のための「錬成」です
消滅の日を待つための休止ではありません
もし次に活動を再開することがあれば
夢幻らしい夢幻のかたちを取り戻した時となるでしょう

どうかご理解いただけると非常に幸いです
今日まで応援ありがとうございました

代表・護魔ムガク



・鍵椿(solo work)→鍵穴手稿

・midUKI
・護魔ムガク
・異逆 →メルトカルの鋼(黎明)


[ 2013/06/30 15:07 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

メンバーのカルテ

こんばんは、鍵椿です。

この度夢幻メンバーのプロフィールを新装開店しました。病院っぽく診療録=カルテ風に作りました。それぞれのメンバーがお互いの特徴を書いています。護魔が企画をし、メンバーのイメージ画は異逆が書いてくれました。それを元に私がカルテに。

これ大変だった…。見て頂くと分かりますが、ちょっとした仕掛けがあるんです。触ったりクリックしたりしてみてくださいませ。古紙っぽいところも拘りのポイント。良いエフェクトが見つからなくて一から古紙を作りました。その際に参照したサイトが英語だったので更に時間がかかってしまった。書体も拘りたくて丁度合いそうなフリーフォント探しの旅に出ました。あとクリップ。これも納得のいく素材が見つからなかったので、本物のクリップを自分で撮影して素材にしました。カルテの右下の絵は私が描いたんですが、実は個人的な各メンバーのイメージが反映されています。それぞれどういう意味かはご想像にお任せ。…と、よく分からないところで無駄に拘っています。少しでも楽しんでもらえたら嬉しいなと思っています。苦労が報われます。

トップページのフォルダの画像をクリックしてご覧になってください!
[ 2013/04/21 01:02 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

仕事しました




ノイズミュージックレーベル東洋脳
で護魔がToupemaさん作曲の「不思議な音の鳴る庭」のジャケットを手掛けました。

Albert Fishmans名義でも活躍するToupemaさんが創り出したアンビエントの深淵でノイズが自然のままに炸裂し合う、暗渠の庭の景観を耳で堪能あれ。
[ 2013/03/06 00:16 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

Rem Sleep

ご無沙汰しています。護魔ムガクです。
詳しくは下で鍵椿が綴った通りでございます。
現在キ節広場では久々の動画作品を制作しており、早くて今年中、遅くても来年の初頭には公開できる見通しです。

一方のここ夢幻においては現在の内部凍結状態のまま一部を解凍した状態で新作を制作するつもりでいます。
あちらこちらの夢の世界に出かけたきり行方不明になっていた異逆君がひょっこり夏の格好のまま絵を携えて帰って来たので、一緒に現在企画を練っている最中です。
なお異逆君が携えてきた絵とはトップ絵になっているゆかり様とみづきの手掛けていた東方まむがシリーズに継ぐ新たな東方まむがでした。ひざかっくんです。いたいよねえ。

一月中に秋田で催される同人即売会に当初は私の個人サークルであるパリチェルニアモデル名義=ほぼ一人で出展しようかと思っていましたが、せっかく異逆君と合流を果たし一部解凍を果たしたので、
その記念として改めて今回も夢幻藝術幻想団名義(もしくはパリチェルニアモデルとの合体サークル名義)で何かしら出展しようと思います。

そんな大それたものは作れないかもですが、お手軽な濃いものが出来そうです。

詳しくはまた後日。ばいばい
[ 2012/11/02 01:49 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。